FC2ブログ
2020/07/15 01:37:12

20200714

みじめみじめに生き延びて。俺ほど惨めな男はいまい。しかし世間の堂々たる在り様とやらもどこか胡散臭い。


俺はやり直しの中で自分の過去を包括して生活していってみたい。いや、振り返ってびっくりしたね。俺は一切生活が出来てなかったのだから。歯医者だったら歯医者の仕事をする。歯科助手は歯科助手の仕事をする。俺はただ日々を生きていた。それは社会に入ろうとする態度ナシだし、社会人失格だし、社会に入ろうともしてなかった。植木等かな。
過去それが俺なりの在り方だったのだろう。社会に入ろうとせず、日々を過ごしていた。ニートである。


そいで双極性障害で入院までいってしまったのだから、終わったな・・・と思うワケですよ。自傷行為が一番尾を引く。俺はずたずたになって生きたけど、結果を出せなかった。そいでまた絶望して、寝込んで、自傷して、最低の人種だ。俺が絶望し、鬱で寝込んで、自傷していても、社会は動いていた。どうだ、俺の惨めさをよ。


あの・・・「狙われた学園」の監督の、「スウィートホーム」っちゅーか。あの人の作品を追っかけ続けたワケじゃないけど、追っかけ続けるような日々があったというか。答えを求めて誰誰監督の映画作品を見続ける、とか。ニートの分際で。無駄じゃなかったか?と思う。俺は躁鬱病だった。死ぬほど要領が悪い。楽しい楽しい、って映画観続けて、現実逃避は上手かった。いや、そこにTSUTAYAがあったからだろ。



・・・



誰が俺をまともな社会人としてみるだろうか。採用もされますまい。
書いたとおり芸術は破滅の美学、描いて終わり、やって終わり!という空気もあるが、色々含めて、生活が続くように、やってみたい。しかも過去のみじめな自分を包括してサルベージして、表現する。それを人間らしいとする。俺の態度とする。描く。おやすみ。


色々やる。生活するために。俺はどうしてもっときれいな流れでいけば何かの仕事をしていて、収まっていたハズなのに。ずたずたにされて。色々やり続けたい。人と営むために。生活するために。欲張りな俺はチャレンジしたい。おやすみ。




普通の人が普通に社会参加し、普通の犯罪者は犯罪をし、俺を坊やとしてぬくぬく日々を送って、すごいよ、俺は何かをしようとすれば結果が出ない日々!そらピーズとか好きになるわな。明川哲也さんとかピーズとか好きだったよ。それは放浪と闇。


しかし明川さんが、チャチなラブソングの中に爆弾を置きたかった、と当時語っていて、その意はヨシ。


俺は生活をして、色々やりたい。全て壁に塞がれた日々だった。だから絶望した。活かせればすごい。人間と言えるだろう。おやすみ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント