FC2ブログ
2020/07/23 01:24:30

20200722

前回書いたとおり気づいちゃったんだよね。俺は真面目でやり直しさせられてる。運命という。言わねーだろ。命運ぶ流れを憎んでいる。真面目なんだ。それが・・・。過去を振り返ってる態度は真面目そのものだ。人に対してもあつく(島本和彦みたいな熱血は浅い。ああいう大人が熱血を語っていたんだ。あれは漫画だ。)


描く。しかし運命にも抵抗したい。神というものがいるならば。苦労の範囲を越えている。どうして苦労しつつ普通にやらせてくれないのだ。なんで俺をこんな苛めるんだ。


メディアも王・長嶋時代のように藤井を扱うが、無理がきてる。国民のヒーローをつくって同じ方に向けるなんて誰が望むか。誰もが藤井にならなければだめというメディアのやり方は病気だ。どんどん卑屈になるだけだ。ずーーっと気持ち悪い矛盾の中に人はいられない。俺はとことん間違ってると苛められた。だから苛められる。


システムの奴隷にはならない。俺は俺だ。一つの武器でシンプルにルーティン出来てる人は相当いる。俺はだからyoutuber(ごうけつさんとか)は素晴らしいと思ってる。


俺はへずまりゅうや三浦春馬の事を考えてまた態度を改めようとした。




やり直すなら、過去のおこないは自分のものだった。とし、武器を手繰り寄せて、集めて、楽しく生活したい。そうやって人に態度を示す。なんと俺は欲張りだ。精神科の病院が毎度葬式会場に思えてたんだぜ?ここまでおとされて。


描く。色々やる。したかった事、やりたかった事をすべきだ。運命に抗う。死んでやる事が最大の抵抗ならそうもしてやりたい。


俺はシンプルにルーティンを仕上げてもっと苦しくともニコニコ生きられなかったのが悔しい。苦しくとも普通にやっていけたら俺は素直だから普通にやっていた。大分ボタンは掛け違えられた。やっていくならそこを自力で修正する。こんな人生です。要らない人間の。自分の事よく分かってる。


画集は描く。生きるか死ぬかは知らん。運命に復讐したくなったら死んでやる。生きるために色々やる。お遊びが終わればおサラバかもな。本当に死ぬほど苛められた。おやすみ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント