FC2ブログ
2020/08/29 18:08:08

20200829 右、左越えて注視して

ずるい人をつけ上がらせたら調子にのる。ので労わなくていい。ずるい人を見抜く時代だと思ってる。しかし政治の話題は注視するのはイデオロギーによっかかりすぎない。俺は反原発・元リベラルですから。


政治というのは吸われるものだと思ってる。昨日の事を書けば「安倍さんを労わないのか!」と労う労わないか。石垣のり子はだめなのか。それぐらいの話になってる。


分かるとおり安倍を労いたいウヨ。労わない石垣のり子はだめ。になってる。無条件で強いものを労いたい日本人の古い感覚を悲しく思う。じゃあお前は石垣のり子ひいきか?サヨか?そういうイデオロギーにいないのが俺だ。そこにはいない。しかし元リベラルだからリベラルひいきを昨日はしたし、安倍さんをずるい人と思ってるから労わないでいいとしてる。労わない。しかしリベラル一枚岩じゃないから俺はリベラルではない。



これは俺のスタンス。意見が違う人の配信は普通にみる。


君が代論争はまたイデオロギーだが、はだゲンの青年編でゲンが「君が代じゃなくて青い山脈を歌いましょー!」と騒いでたシーンを昨日思い出した。中沢さんのやけっぱちだったんだな。と思う。今やっとイデオロギーを越えた態度を取っていい時代が来たのかな。


俺は他人のスタンスは知らん。分かれよ!というのはあるけどね。ここから利用されずに自分ファーストで生きれるかという事だ。生活。


骨も折れるがつくられた流れなら注視して、俺はそうするよ。











イデオロギーに依るとどうしても暗くなる。やっていくなら自分の道筋をじりじり冷静にみたい。俺は俺の意見を言う。ポジティブなものでありたい。トランプは別格。


流れを自分なりに把握して自分なりにやる。やってく。きついでー。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント