FC2ブログ
2020/09/13 14:32:43

20200913

昔の事を思い出せば発汗と悪寒がある。その度に風呂に入って汗を落としてたらのぼせる。季節の変わり目だし。吐いて倒れて、アルコールクスリだった。あーやり直すのめんどい。


さまよってた時に犬の散歩している人をみてヴィジョンが浮かんでたらそのヴィジョンにしたがって絵を描いたろう。藁にもすがる思いだったからそうしたろう。自殺者の最期の絵はみた。タイトルと内容が支離滅裂なのだ。あれは悲しい。神様は意地悪で当時全く絵のヴィジョンはみえなかった。なぜ今また描こう。ヴィジョンがみえたのか色々やろうと思えるのか。不思議と自然とやろうとは思えるんだ。


死んじまえ。と思うのに。だけど。今更なにをやり直すのか。


自分を苛めた事・自分に能力がなかった事は自分の所為。世の中からの苛めは。


俺も相当頑張ったのだ。もうやりたくないよ。しかし、描ける絵がある。ヴィジョンが。これ何年も前に感じさせてくれてたらあんな苦しむ必要なかったのではないか。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント