fc2ブログ
2021/12/30 17:27:58

20211230     20211230   ひとのふくしゅう心というのはおそろしくある気づき  それでもとけあって超えていく              


2021ねんを 1日のこして 今日までいるのは 努力したからだろう    ひっしこいてやってきて まるでアキレスと亀 のたとえばなしのようだ   あれってけっこうつかみどころのないはなしだ              


じぶんの事もやる   ひとや社会にもやる   俺なりにやる              



社会人も社会がにくく ニートやひきこもりだって社会をにくんでいる   それでも 社会は滅びていない   やっとじだいが 「 とけあって まざりあって 超えていこう 」 というじだいになった   鬼滅の刃をなめてはいけない   鬼滅にはそういうところもある   日本はよく湾岸戦争で 金だけだす国とばかにされても 戦争にさんかしなかった   イラク戦争で自衛隊が戦争にならなかったのはただのラッキーだ    かつての日中戦争のトラウマがすごいんだろう   それはまるで せんじんの魂をけいしょうして生きている そのものかもしれない              


いかされた命 どうつかうか  ❓❓❓   という   じぶんのちから  じぶんの命にたいする自己蔑視   そこらへんなんとかしていくじだいになってきた ( わけのわからんいじめになったり 事件になるのは そこらへんから   これはメディアにみきりをつけているのは メディアじたいがいじめそうちになっているからだ )    ひとの意志が 今のじだいをつくったんだろう   俺なんて そのなかのひとつの ちっぽけな命  命にすぎない              





























RS   20211230      













きのうとつづけて ストルムィクネン   いらないよ ・・・              













SZN   20211230      













SZN2   20211230      



































































































スポンサーサイト



コメント

非公開コメント