fc2ブログ
2022/07/11 22:22:02

20220711     自然に  じみちに   日々生活    はたらけ遺伝子を 楽しくつかう              


宮沢賢治のじだいから 大変だった   宮沢賢治 から ヒカキン    今 だって 宮沢賢治のような せいしん性のひとは どこかにいる   企業だ 公務に それがあるか    システムの奴隷 に なってないか    ❓❓    賢治のじだいのほうが はるかに たいへんだっただろう   そこに YOUTUBER が いてくれる   こんなに ありがたい事があるか      


ガーシーは 安倍の 仕事 を 秒で超えた   むかしは おれは ノーチャンスだった   今は ありがたいものです   わすれないよ   健康であるから  100万 1000万ばい  じぶんと 社会のために 生きるよ          


『 聖帝 』 に さからえば  発言権が なかったじだい   3悪魔 というか  その じだいが おわってくれた    だから おれは 元気です   毎日 元気です   死ぬほど 元気です              



だから おれは  毎日 元気に たたかえます    じぶんのため  ひとのため  社会のために              


テレビスタジオ というのは  人をこばかにして  不自然で  ちからなく   山本正之さんたちに 敬意を表します    なにごとも している事 仕事においては  責任 があるものです   それを自然に感じられる事は 幸せです    ワタミ式の 働けいでんしのつかいかたは 中抜き されています   ずっと まちがったじだいが つづいていたわけだ   やりなおしましょう    ここまで じだいが変化した 善意 を 感じます   人は善 なんだと わかります              


土のじだいから 風のじだいへ   そういうものなんでしょうね    じだいにあわせて  自然な たいどで 生きます    




































読んでおきたいベスト集! 宮沢賢治 (宝島社文庫) 文庫 – 2011/7/7
宮沢 賢治 (著), 別冊宝島編集部 (編集)





















自分の素晴らしさに気づいてますか (単行本) 単行本 – 2021/6/30
マドモアゼル・愛 (著)




















































































スポンサーサイト



コメント

非公開コメント