fc2ブログ
2022/09/04 21:30:59

20220904     日曜日              


おれは  じぶんのげんば  ブログ twitter  などが あるから  自殺 しないですんでいる    じぶんが偉いと  ごうまん だった   最低のじぶんがいた    たとえば おかいけいで お金を なげることは しないけど   世の中に 敵意まるだし だった


もし  たしなめてくれる人がいたら  ぼくは おちついていただろう    いなかった    近所 というか 日本 は  しょぼすぎる   ありえないくらい  活気がなく 生命力が なく   おどしつけられて生きている    そして おのれから  手錠を はめこまさせて もらいにいく    その じょうきょう判断すら じぶんで できなければ  なにが 情け だ   感情 だろう


ヒカキンは すごい   ポコロンダンジョンさえ ヒカキンに かかれば  遊び と 化す    なぜ 文句のつけようがないヒカキンを ずっと 追っていなかったのか    ❓❓    おれの 目が  ふしあな だったから   目に 矢じりが ささっていたから    ひきこもりで  じぶんが 偉い  わかっている  と おもっていたから   傲慢 そのもの だったから    



傲慢だったから  助けてくれるひとが いなかったから   自殺 しよう  とか  うつ病  双極性しょうがい  で 発狂 したのだ    学校は むだ   だった と おもう    日本に 良いせんせいって いるのかな    ❓❓          


北朝鮮がっこうで 金正日を あがめるのが  あたり前のように   思考停止して  奴隷で  ただ 奴隷 で    学校きょういくは 敗北した   テレビも 嘘 だ   ただ 奴隷ろうどう が ある    ほんものの 芸術だったり  ヒカキンセイキン ほど かがやいている   MEGWINさんたち  加藤純一たち なんだ    人間だから 活路 が あるんだ          


社員教育 学校きょういく   やぶれた    じぶんのかんがえ  じぶんの感性を まもってこそ  人生 ( みち ) なのだ    90パーセントのおとなは  嘘  フェイク  ロボット  迎合  奴隷   生きてない   しなしな である   生きてない  生きてない   安定 安定 安定  おどし  最後まで おどしつけられ  さくしゅされ  だまされ   現実 現実的 じゃなく  虚しい   生きていない              



おれは じぶんが  視野狭窄 ( しやきょうさく ) の あほまぬけ だったから 失敗 した   じぶんを 傷つけて 傷つけて  ほんとうの 裏表なく  自然で じみちな ファイターこそ  ヒカキン  YOUTUBERのひとたち だった   社会は 個性を はっきするばしょである    それが 原発じこから  自民党に 政治に  統一教会に  カルトに はめられて   ただ おどされ すかんぴんになって  精神の荒廃は むさぼられ  おどされ けなされ  おわりである   火葬されるために 生きている   人間的交流が ない    自然に じみちな  おちついた ていねいな 段どりが ない   だから 無理して 自殺 する   無理は 自然には かてないから   自然で じみちで  じぶんのげんばが あって  それこそ 最強 である   自然で じみちで  いやみがなく おちついていて  段どりが ある    無理で おどしつけられると  どれい になる🌻      


























自分の素晴らしさに気づいてますか (単行本) 単行本 – 2021/6/30
マドモアゼル・愛 (著)





















どん底からの大逆転 単行本(ソフトカバー) – 2016/10/20
酒井 とし夫 (著), 松本 通子 (著), 今瀬 保男 (著)





























言ってることと やっていることが  変 では   最後は  わなに はまって  どれい として おわる   とにかく おれは  ぼくは  じぶんのげんばを つくること だった   逃げていたのだ              
























YS   20220606      













YS2   20220606      













YS3   20220606      















AKR   20220606      













AKR2   20220606      













AH   20220606      













IB   20220606      













ASNJ   20220619      













ENZ   20220619      













SSKT   20220819      



























































スポンサーサイト



コメント

非公開コメント